工作機械の中古市場規模

コラム
COLUMNコラム

工作機械の中古市場規模

DATE:2020.11.30

CATEGORY:工作機械

中古市場の需要が伸びている

工作機械の中古市場の需要が伸びています。
それは、工作機械は基本的に長期間使用するものであり、中古市場に出回ることがそれほど多くないためです。

回転率の早い商品だと、毎年たくさんの商品が市場に出回るのですが、工作機械のように、長く使用するものだとあまり市場に出回らないのが特徴です。

しかし、工作機械は数多くの工場で活用されていることから、とても需要があります。
そのことから、工作機械の中古市場規模は非常に大きく、増加傾向にあるのです。

リーマンショックがあった2008年~2009年前後は大きく市場規模が落ちていたのですが、それ以降は安定的に数字を伸ばし、右肩上がりの傾向にあるのが工作機械の市場規模になります。

2019年の工作機械業界の業界規模としては、5兆円を超えているほどです。
ただし、2020年に世界中を激震させた新型コロナウイルスの影響により、2020年、2021年は中古市場規模に大きな影響を与えることも予想されます。

そのために、中古市場の需要を安定的に伸ばしていた工作機械ですが、2021年以降はどうなるかは見通しがつかないのが実情と言えるでしょう。
それでも、需要が尽きることがない業界であるので、工作機械の中古市場規模が大きく需要を落としてしまうということはないはずです。

海外の新規参入が激しい工作機械の中古市場

日本国内だけでなく、中国や韓国、台湾、その他アジア諸国において、激しい工作機械の中古市場となっているのです。
低コストで大量生産させる目的もあり、海外企業の新規参入が非常に激化しており、海外企業による工作機械の台頭は著しいものがあります。

これは工作機械に限らず、衣服や電化製品、その他さまざまな製品が海外で作られているために、中古市場ニーズが増えて、かなり競争が激化しているのです。
これからますます工作機械の中古市場規模が大きくなり、数多くの企業が参入する可能性があります。

日本でも新たな技術を生み出せるように、工作機械の技術開発に向けて取り組んでいるのです。
新しい製品が登場するということは、古くなった製品が中古市場に出回ることも増えるため、中古市場はとても需要があるのが特徴です。

また、新品の工作機械だと非常に高価だということもあり、自社はすべて中古製品の工作機械を使用している会社も少なくありません。
そのことから、中古工作機械市場は安定した人気があるのです。

機能性の良い製品が少しでも安く購入できればありがたいですし、そのような製品だと需要、価値が大いにあります。
工作機械の中古市場規模はとても大きいため、不況で一時的なダメージは受けるかもしれませんが、やがてまた右肩上がりとなっていくことが考えられるのです。

人気の中古市場

中古市場はいつの時代もかなり人気が高く、工作機械も中古市場の規模が大きいと言えます。
製造業でも人手不足が深刻化している状況ですが、それを解消する手助けをしてくれるのが工作機械でもあるため、ニーズがとてもあるのです。

人気の中古市場ですし、良い製品を安く購入できれば、大きなコストカットも期待できるでしょう。
新品で高価だと手を出すことが難しくても、中古だと何とか購入することができるというケースも多いはずです。

そのこともあって、中古市場は不況のときだと特に需要が高まり、市場規模が大きくなります。
工作機械を導入し、人手不足を解消させたいという企業も少なくありません。

海外企業の台頭もあり、世界でニーズを伸ばしているのが工作機械なのです。
自動車やスマホ、家電など、さまざまな製品の部品を作る際に活用される工作機械なため、需要が尽きることはないです。

市場規模が大きい工作機械は、中古市場も安定的に人気なのです。

高品質な工作機械が中古市場に出ることも

中古製品だと質が良いか不安という方も多いでしょう。
ですが、中古製品と言っても、高品質な製品も決して少なくありません。

高品質な工作機械が中古市場に出回ることもあるため、中古だからと決して下に見ることはないのです。
安値でも品質の良い製品を手に入れることは不可能ではないので、中古市場規模が大きく、需要がある要因の1つになります。

もし、魅力的な製品が中古市場で安く出回っていれば、喉から手が出るほど欲しいと感じるのではないでしょうか?
製品の状態が良く、問題なく起動するのであれば、新品にこだわる必要もないでしょう。

しかし、長期使用する工作機械なので、いずれ劣化することになります。 新品で購入しても、中古で購入しても、長い年月で見ればそれほど変わらないと言えるでしょう。

良い製品を少しでも安く入手するためには、中古市場に目配りすることも大切なのです。
そうすることで、魅力的な工作機械を安く購入できる場合もあり、お得に買い物ができる可能性が高まります。
コストカットが課題と言う場合、中古市場に目を向けて見るのも良いのではないでしょうか。

カテゴリーリスト

Copyright© 中古機械の買取で60年以上の実績|有限会社神鋼商会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.